<< Fフォーク2 | main | RH67 TM250 Suzuki 1967 >>
2010.06.11 Friday

Fフォーク3


0
    メグロのFフォークの改造はじめました。フォークの中身のダンパーを無垢材から削ります。



    まずはドリルで穴をあけます。こんなに長いドリルははじめてです。調子よく切れるのははじめのうちだけで、だんだん切れやんできます。切りカスが詰まってくるでしょうね。



    そんなこんなで根元付近に到達。あらかじめ付けておいた印まであけました。



    材料をくわえ直して削ります。楽勝、楽勝。時間はかかりますが自動送り便利ですね。



    溝掘って、底ねじ切って、



    で、できたのがコレです。上からスズキ製、チェリアニ製、下二つが僕が作った物です。一個目はちょっと失敗してキズだらけに・・・まっ、良しとしましょうか。要するに上端がスズキと同じ寸法で、下をチェリアニと同寸でつくりました。これでチェリアニのボトムケースとスズキのインナーチューブをドッキングできるはずです。もちろんインナーチューブも加工が必要です。実はちょっとストロークアップしているしこれで操縦性がアップするでしょう〜。
    関西(京都・大阪・兵庫など)組み立て工事もお任せ下さい。男の隠れ家、大人の秘密基地に最適な憧れのDIYガレージをお届けします。
    おしゃれなガレージ:関西(京都・大阪・兵庫など)組み立て工事もお任せ下さい。
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    亀岡トライアルランド
    亀岡トライアルランド
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM